茨城パワースポット日立編2 泉神社参拝

当記事は2020年2月12日の取材です。

大甕神社の次は泉神社に参拝しました。私が行った時は国道245号線から神社へ向かう道が道路工事中で入り口が分かりにくくて戸惑いました。向かって左側の道は一方通行なので参拝するときは逆走しないように気をつけて下さい。なんとか駐車場に車を停めて参拝しました。

泉神社は宇治49年(紀元前42年)に祀られた大変歴史のある神社です。御祭神は天速玉姫命です。古来より霊水が湧いているこの地は神秘的な土地とされて大事にされていたようです。

静かな参道を通り手水者で清めてから拝殿で参拝しました。私が訪れた時は社務所が閉まっており残念ながら御朱印は授かれませんでした。

霊視してみましたがこちらは空っぽで神様は見えませんでした?なので後方にある泉に向かいます。

こちらには厳島神社から分祀されて来た弁天様が祀られています。泉の周囲には気持のいいパワーが満ちています。霊視するとこちらには二体の神様が見えます。美しい弁天様と大きな白蛇の神様です。

弁天様に聞いてみたら白蛇の神様は弁天様がこちらに祀られる前から元々この森と泉に住んでいたようです。以前のブログでも書いた通り元々白蛇様は龍神様が降らせた雨を湧き水や小川などを使い里に運んで動物や植物を養うお役目です。こちらに泉に住む白蛇様はとても大きくて力が強いです。もっと参拝者が増えて人の念を吸ったり良く働いて神様からパワーをもらうと白い龍神様になれるようです。こちらの白蛇様は寡黙でひたすら泉で働いています。現在は弁天様の使いになっていてペットみたいに可愛がられています。弁天様と一緒に働くようになってから人間の願いを叶えるべく働いているようです。得意な願いは金運向上と病回復らしく特に皮膚病治しが得意なようです。これまで見たこともないぐらい大きくてきれいな白蛇様なので泉を撮影してみました。金運が上がるのでスマホの待ち受けにもお勧めです。

神社の規模自体は小さいですがとても強いパワースポットなのでぜひ参拝してみて下さい。素敵な弁天様と白蛇様に感謝して次の御岩神社に向かいます。

神社住所 〒316-0024茨城県日立市水木町2-22-1

最寄り駅の大甕駅は遠くて路線バスも近くを走っていないのでクルマかタクシーでの移動をお勧めします。

送料無料のマスクサブスク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください