言霊のお話

個人的な事情が落ち着いたので久しぶりにブログを更新します。読者の皆様引き続きよろしくお願いします。

今回の話は非科学的な話なので信じない方は読み飛ばしてください。信じる方はこれを読んだら早速実行してみて下さい。運気が上がって健康になれます。

今回は言霊の話です。言霊とは人間が自ら発した言葉が作り出すエネルギーの事です。言霊にはとても恐ろしい力があり人間が言葉を発すると強いエネルギーが生まれます。元気になる言葉や褒め言葉には運気にプラスになるエネルギーが発生しネガティブな言葉である愚痴、恨み、妬み、自己卑下、人への悪口の言葉からは運気にマイナスのエネルギーが発生します。そのエネルギーはもちろん周囲の人にも影響を与えますが一番その影響を受けるのは言葉を発した自分自身なのです。仏教でも八正道の一つに正語という教えがあるのはこのためなのです。自分や周囲の人間を幸せにする為には言霊のコントロールが必須なのです。

 

古代の人々は言霊の力をよく知っていて活用していました。祝詞、読経、呪文などは言霊の威力を最大限に利用したものです。しかし現代の人々の大半は言霊の恐ろしさを忘れてしまいました。これだけ現代医学が発達し栄養学や食事指導が良くなってもガンなどの難病がどんどん増えているのは悪い言葉がマイナスのエネルギーを自らにもたらす言霊の恐ろしさを現代人が軽視しているからなのです。また先進国で豊かで恵まれているはずの日本で自殺者が年間約3万人もいるのも言霊の恐ろしさを知らず自殺霊などの悪霊に操られてしまうからです。例え善人で行動や行いがいい人でも発する言葉が悪いと悪い言霊が発生します。それを知らないで長年愚痴や悪口を言葉で発して言い続けると自らが一番影響を受けてマイナスのエネルギーが体に溜まります。実は悪口から発生する言霊は病になるだけでなく運気にも影響して人生自体も不利を受けて不幸続きになります。

 

したがって松岡修造さんのようにポジティブな発言を繰り返す事は健康で幸運になるためにはとても理に適っています。心が暗くても辛くても言葉だけでも明るい発言をしていると言霊の効果で健康で幸運になってしまいます。もし松岡さんのような前向きな言葉が言えない方でも愚痴や人への悪口などのマイナスの言葉を止めるだけでも肉体は健康になります。よく明るい性格といいますがそう言われる人も人間ですから生きる苦しみは必ず平等にあります。こういう人は努力して明るい言葉を発し元気で明るい性格になっているのです。

これを読んで信じていただける方は今日からすぐ実行してみて下さい。言霊の力で人生が明るくなり健康で幸せな人生が始まるでしょう。

【早い者勝ち!】.com/.net/.jp ドメイン取るならお名前.com